トップページ > 陥没乳首の症状とその対処方法

仮性か真性なのか。陥没乳首の症状とその対処方法について



あなたの乳首は、陥没乳首なのでしょうか。陥没乳首とは、乳房の部分が表に出てきていなくて、乳房が見えない状態となっているということです。

陥没乳首には、種類があり、仮性なのか真性なのかによって対処方法が変化します。今回は、陥没時首の種類による症状と対処方法について解説したいと思います。

陥没乳首の仮性・真性の調べ方

あなたの乳首は、へこんでいると思うのですが、陥没乳首を見分ける方法というのが、分からという人もいると思います。仮性の陥没乳首である場合と真性の陥没乳首である場合は、症状も違いますし、治療方法も違います。

陥没乳首に関する見分け方の方法ですが、実は、簡単に調べることができます。簡単に調べる方法ですが、実際に手で触ってみると、仮性なのか真性なのか知ることができます。


仮性の場合、指で触った際に、本来の乳房の姿になるのです。つまり、指を利用することで、一般的な姿と変わらない状態になるということです。


このような状態になったとき、あなたの乳房は、仮性の陥没乳首であるということが理解できます。一方で、真性の陥没乳首の場合、指で乳房を出そうとしたとしても、一般的な形になりませんので、治療が必要だと言われています。

治療方法ですが、陥没乳首の種類によって対処方法は様々あります。その対処方法について解説していきたいと思います。

陥没乳首の対処方法について

あなたの陥没乳首が仮性の陥没乳首の場合、乳房の形を矯正するアイテムを利用することで、形を矯正することができます。仮性の陥没乳首の場合、吸引器を利用することで、形を矯正することができます。

どのようなアイテムなのかというと、乳房にキャップをかぶせて、吸引機で空気を真空にすることで、乳房が出るようにするということです。このようなアイテムを利用する際ですが、清潔にすることを心がけてください。


綺麗な状態を保たなければ、様々な病気を発生させてしまう原因となります。そうなってしまったら、何のために利用しているのかということになりますので、清潔にすることは守って、正しい利用方法で利用していきましょう。



真性の陥没乳首の場合、上限記載したような吸引器を利用する改善は、難しいと言えます。真性の陥没乳首になってしまった人は、どのように改善すれば良いのでしょうか。

真性の陥没乳首の場合、手で触ったとしても乳房が表に出てきませんので、吸引器を装着することもできません。その場合、病院などで手術をしなければならなくなります。まずは、自分で色々なことを考えるよりも、病院で診断してもらうなどの方法があります。

陥没乳首解消グッズを使用する

自宅で治療したい方のために、吸引器なども販売されていています。 キャップのようなものを装着し、真空状態にすると、乳首が突出します。日常生活で出来るだけ長く、毎日装着を続けているうちに、徐々に症状が緩和していくというものです。時間はかかりますが、手術より低価格です。

【乳首吸引機プチフィット】

10000個突破!!大ヒットを記録した乳首吸引器がパワーアップして新登場♪誰にも相談できない乳首の凹み。プチフィットにまかせて!ソフト素材の吸引器で乳首を吸出し、ケアします。

その他の陥没乳首の解消方法のことはトップページまたはサイドバーからどうぞ。
⇒ 陥没乳首を治す方法・治し方まとめサイト|陥没乳首を治す方法.com

  このエントリーをはてなブックマークに追加 


このページの先頭へ

inserted by FC2 system